Webシステム開発

システム受託開発

ASPサービスではできないことを実現する

顧客管理や予約・申込みフォーム、Eラーニングやスタンプラリーなど、さまざまなASPサービスが提供されています。すぐに使えて費用も抑えられることは大きなメリットですが、カスタマイズができないというデメリットもあります。また最近ではノーコードといってプログラミングができなくてもシステムを作れるサービスもありますが、専門性の高い社員がいないと導入は難しいでしょう。

わたしたちはお客様の課題とご要望に応じてシステムをイチから開発しています。お客様が煩雑と考えていること、クラウドで管理したいけれどどうすればよいかわからないことをヒアリングし、Webシステムを利用した解決策をお客様ごとに提案します。Webシステムは開発をして終わりではありません。いかにして効果的にご利用いただくがか重要となります。そこで、運用後も機能追加やUI改善、使い方までサポートします。

お客様の課題に応じたソリューションを提案

  • 紙やFAXでやりとりしている予約や申し込みをWebで行いたい
  • 紙やExcelで管理している会員・顧客情報をデジタル化したい
  • 提出物の状況や作業の進捗状況をWebで見える化したい
  • 会員限定で書類やマニュアルを閲覧できるWebサイトを作りたい
  • 営業用の商品カタログをデジタル化したい
  • 施設予約や貸出予約のWebサイトを作りたい
  • 基幹システムと連携させたシステムを構築したい

開発事例

作業管理システム・顧客管理システム

導入先:北星産業株式会社 様

課題・要望

  • FAX、電話で行っている予約をWeb受付にしたい
  • 受付した予約の整備の進捗を管理したい
  • 予約されたお客様を顧客管理し、今後の車両整備の時期などを把握するとともにお客様に案内できるようにしたい

ソリューション

店舗スタッフ・工場スタッフがWebシステムで整備予約や整備の進捗の操作をし、その情報を店舗・工場内で閲覧できるようにする、お客様がWebサイト・スマホアプリから予約できるようにするなど、予約業務をデジタル化したことで、予約状況や作業の進捗を見える化しました。また、予約情報を顧客情報と関連づけることで効率的な顧客へのアプローチを支援できるようにしました。運用後も定期的にヒアリングを行い、それぞれの機能を改善してきたことで、継続的に整備業務の効率化、営業支援につなげることができています。

施設予約システム

URL:内灘町体育施設予約システム

課題・要望

  • 書類上で行なっていた施設予約をWeb化し、予約状況を公開したい
  • 繰り返し予約や、期間予約等の機能がほしい
  • 利用者区分によって異なる利用金額を表記してほしい

ソリューション

書類上で行なっていた施設予約をWebサイト上で行うとともに予約状況をWeb上で確認できるようにしました。既存のサービスにある予約サービスではなく、独自の予約システムとして構築したことで、業務の効率化、予約状況の可視化によるサービス向上を図ることができました。

店舗・施設検索システム

URL:子育てにやさしい企業推進協議会

課題・要望

  • 石川県内の店舗、施設を条件検索し、リスト表示・Googleマップへのマッピング表示できるようにしたい
  • 店舗、施設がその情報を自ら登録、編集できるようにしたい
  • 店舗、施設が発進したニュスをWebサイト上に表示できるようにしたい

ソリューション

名称、エリア、カテゴリーといった一般的な検索条件のみではなく、授乳スペースの有無、おむつ換えスペースの有無、子どもメニューの有無、アレルギー対応の有無など独自の検索条件で4600件以上の店舗、施設を検索できるようにしました。また、店舗、施設自身が情報を更新したり、ニュースを発信できるようにした(協議会は承認のみ行う)ことで情報更新がスムーズに行えるようになりました。店舗、施設向けには情報発信の場の提供ができ、一般向けには子育て支援サビスを提供することができております。

情報発信&会員制サイト

URL:はっぴーママいしかわ

課題・要望

  • 冊子の歴史の長いはっぴーママの中でもよく閲覧されているイベント、スポット、特集をWebサイトで発信したい
  • キッズ撮影会の受付をWebサイト上で行いたい
  • アンケートやイベントの受付をWebサイト上で行い管理したい
  • Webサイトの会員にメルマガを発信したい

ソリューション

Webサイト上での子ども向けイベント情報の発信権限を、運営側だけではなくWebサイトの会員に与えたことで、さらに充実したイベント情報を表示できるようになりました。また、任意のアンケートフォーム・申込みフォームを自由に作成できるようにし、ユーザーからの情報の収集業務、受付業務の効率化につなげることができました。ユーザーへの情報の提供とともにユーザーからの情報を収集し、商品開発などに活用することも期待できます。

コミュニティポータルサイト

URL:いいじ金沢

課題・要望

  • Facebookで発信している地元石川の情報をより詳細に、魅力的にWebサイトで発信したい
  • 発信した記事について、コメントを募集し、ユーザーとの双方向のコミュニケーションを図りたい
  • 県民からの記事投稿を可能としたい
  • アンバサダー(Webサイト会員)を募集し、プレゼント応募などの特典をつけたい

ソリューション

投稿情報へのタグづけやチャットボットの導入により地元石川の情報をより簡単に検索でき、より詳細な情報を得ることができるようになっております。さらに、利用者がコメントを投稿できる等、双方向のコミュニケーションを図ることができるようしました。

見積書・発注確認書発行システム

課題・要望

  • Webサイト上で商品・数量を選択することでその金額を自動計算し、その金額とお客様の情報をもとに見積書PDFを発行、Webサイトおよびメール添付のリンクよりダウンロードできるようにしたい
  • お客様が見積もりNoを入力することで見積もり内容を確認し、発注できるようにしたい
  • 発注時、発注内容をもとに発注確認書を発行し、Webサイトおよびメール添付のリンクよりダウンロードできるようにしたい

ソリューション

Webサイト上で商品の見積もり、見積書PDFのダウンロード発注、発注確認書PDFのダウンロードをできるようにしたことで、これらの書類の発行業務を軽減することができました。

留学生との書類受け渡しシステム

課題・要望

  • 留学生受け入れの書類のやりとりを書面、メールで行っているが、入力ミスも多く、やりとりが煩雑になり時間がかかる。この入力確認業務を軽減ししたい
  • 受け入れの書類の入力内容がの膨大なため、留学生が数日に分けて入力できる(続きから入力する)仕組みにしてほしい
  • 留学生の所属大学のチェック(承認・却下)機能がほしい

ソリューション

書面、メールでやりとりしていた受付をWeb化し、入力エラーチェックや事前の留学生所属大学による入力内容の確認・承認・却下する機能を実装ことで受入書類の確認業務を効率的に行うことができるようになりました。留学生向けの画面は、膨大な入力内容をスムーズに入力できるインターフェースとし、保存機能を実装しております。

大学生協アパート・マンション検索・予約システム

課題・要望

  • 部屋情報を大家と管理会社に直接変更させて生協で承認できるようにしたい
  • 紙のパンフレットとWebの管理を一元化したい
  • 留学生向けとして、日本語版・英語版のWebサイトがほしい
  • 現地見学ができないため、より詳細なお部屋の情報を発信するため、360度カメラの画像の閲覧機能、YouTubeの閲覧機能がほしい
  • 予約する際に家具家電も設置も予約できるようにしてほしい

ソリューション

従来は紙でやりとりしていた部屋情報の更新を、大家と管理会社がWebで登録・編集し、大学生協で確認・承認ができるようになったことで、管理作業が大幅に軽減されました。学生がWeb上で部屋を検索、予約することができます。さらにWebの情報を利用して紙のパンフレットの印刷も行っています。留学生向けのサイトは日本語サイト、英語サイトを別々に作成するのではなく、同一サイト内で日本語・英語表記が切り替えられるようにしました。また、アパート・マンションの詳細情報として、360度カメラの画像、YouTubeリンクを登録することで、現地見学に変わる方法で部屋の情報を閲覧できるようにしています。

フォームCSV連携システム

課題・要望

  • フォームに入力された情報をユーザーが入力した内容を連携システムにインポートしたい

ソリューション

ユーザー情報をフォーム入力させるとともに、フォームに入力した内容を連携するシステムに合わせた形に変換し(文字を連携システムが認識できる数値に変換等)、CSVファイルをダウンロードできるようにしました。フォーム入力時に入力した内容のエラーチェックを行うことで、インポート時のエラーが発生しないようにしております。スムーズにインポートすることができるようになり、業務の効率化につながっています。

受託開発の流れ

お客様の要望や仕様をお訊きし、システムをオーダーメイドで開発する受託開発の流れはこのように進行します。

01 お問い合わせ

お問い合わせフォームからお問い合わせください。見積の依頼や、具体的に決まっていないものでも構いませんので、お気軽にご相談ください。内容を確認後、担当からあらためてご連絡します。

ただしシステム開発の場合には見積に時間と費用がかかってしまうことがあります。ざっくりと費用感をお伝えすることはできますが、具体的な見積については発注の内示をいただいてからになります。

02 ヒアリング

現在の課題と要望をお訊きします。システム開発ではとくにしっかりとヒアリングさせていただく必要があるので、場合によっては実際の現場でどのようなやりかたをしているのかを確認させていただくこともあります。ここが不十分だと運用をはじめてから現場で不満がでることにもなりかねません。面倒かもしれませんがご協力ください。

03 要件定義・見積

ヒアリングした内容をまとめ、どのようなシステムを作るかを明確にするのが要件定義です。システム開発でここがもっとも重要な工程になります。操作画面や画面の遷移を文書化し、ご確認いただきます。内容に問題がなければ、それにもとづいて見積を作成します。見積は要件定義にもとづいているので、開発が進んでから仕様の変更があると見積も変更が必要になりますのでご注意ください。

04 外部設計

要件定義をもとにしてシステムの基本となる設計を行います。外部設計の外部とはユーザーのことです。ユーザーから見たときのインターフェースをどうするか、どのような挙動をするのかを設計するのがこの工程です。ユーザーの使い勝手を左右する重要な工程です。

05 内部設計

基本設計を実装するためにはどういうプログラムが必要なのか、プログラマーへの指示書となる設計図を作るのが内部設計です。データを格納する箱となるデータベースの設計、プログラムの部品となるモジュールの設計、データの入出力の制限など、ユーザーから見えにくい部分を細く設計します。

06 プログラミング

設計をもとに実際にプログラムをコーディングしていきます。プログラム言語にはたくさんの種類がありますが、わたしたちはWebアプリであれば主にPHPとJavaScriptを使っています。

07 単体・結合テスト

モジュールごとにコーディングしたプログラムが想定どおりに動作するかをテストしたあと、実データもしくは実データに近いサンプルデータを使って、一連の流れを確認します。モジュール間のデータのやりとりや動作に不具合はないかなど、ユーザーに近い目線でチェックします。

08 マニュアル作成

ユーザー用のマニュアルを作成します。管理者用、ユーザー用など必要に応じて作成します。また複数の担当者に向けた操作講習なども必要であれば行います。

09 検収

お客様にシステムの一連の流れを最終的に確認していただきます。

10 公開

開発環境から本番環境にシステムを移行します。本番環境は社内サーバー、外部サーバーでも対応できます。またサーバー構築の必要があればあわせて行います。

11 運用サポート

納品後、システムの運用がスムーズに行われるまでは運用のサポートを行います。またシステムの運用がスタートした時点でプロジェクトはいったん終了しますが、運用後の機能追加やインターフェースの改修などが必要であれば新しいプロジェクトとして対応を行います。

受託開発の価格

システム開発にかかる価格は仕様によって大きく異なります。数十万円でできるものもあれば数千万円かかるものもあります。こういうのはざっくりどのくらい?というものでも構いませんので、ご気軽にご相談ください。

お気軽にご相談ください

予算や仕様に応じて最適な提案を行います。

お問い合わせ

info@semi-colon.net

電話でのお問い合わせ(平日9:00~18:00)

076-274-0084